『がり版くんColor』体験版のダウンロード

ダウンロード VPGColorEvaluationSetup.exe
(8,973,433バイト)

以下の条項に同意した場合のみ、体験版を使用できます。
 
『がり版くんColor』体験版(以下、本ソフトウェアと称します)の著作権は、がり版くんサポートセンターに帰属します。本ソフトウェアの全部または一部を無断で複製・転載したり、第三者に販売・譲渡することはできません。
弊社は、いかなる場合も本ソフトウェアの使用に起因するどのような事態に対しても一切責任を負いません。
 
 『がり版くんColor』体験版のインストール方法
  1. 上記アイコンをクリックし“VPGColorEvaluationSetup.exe”をデスクトップに保存します。
  2. 保存した“VPGColorEvaluationSetup.exe”をダブルクリックします。
  3. 『がり版くんColor』体験版のインストーラが起動しますので、メッセージにしたがってインストールします。
  ※ Windows NT4.0/2000/XP/Vistaでインストールする場合は管理者権限のあるユーザーがインストールしてください。
 
 
体験版の制限事項
体験版は製品版と同等の内容になっていますが、下記の4点が製品版と異なっています。
  1. 試用できるのは最初の起動から30日間です。この期間が過ぎると、プログラムの起動後に「製品版をご購入下さい。」と表示されプログラムが終了します。
  2. 起動時にあと何日試用できるかを表すダイアログボックスが表示され、「体験版を試用する」のボタンを押さないと利用できません。
  3. Windows NT4.0/2000/XP/Vistaで試用する場合、管理者権限のあるユーザー以外は実行時にエラーが発生するなど、正常に動作しないことがあります。
  4. 製品版に付属しているTrueTypeフォント、画像サンプル、およびレイアウトサンプルが、体験版には付属していません。

製品版を導入するときの注意
  1. 製品版をご購入いただいた場合には、後述の「体験版のアンインストール方法」にしたがって、体験版をコンピュータから削除してから製品版をインストールしてください。
  2. 体験版をコンピュータから削除しても、体験版で作成したデータは製品版でそのまま利用できます

体験版のアンインストール方法

Windows Vistaで試用した場合:
  1. 「コントロールパネル」から「プログラムと機能」を開きます。
  2. 「プログラムのアンインストールまたは変更」から「VPGColor」を選びます。 すると、「アンインストールと変更」が現れるのでこれをクリックします。
  3. 続行すると体験版をシステムから削除します。

Windows XPで試用した場合:
  1. 「コントロールパネル」から「プログラムの追加と削除」を開きます。
  2. 「プログラムの追加と削除」の「現在インストールされているプログラム」から「VPGColor」を選びます。 すると、「変更と削除」ボタンが現れるのでこれをクリックします。
  3. 確認すると体験版をシステムから削除します。

Windows 95/98/Me/NT4.0/2000で試用した場合:
  1. 「コントロールパネル」から「アプリケーションの追加と削除」を開きます。
  2. 「インストールと削除」内に、「次のソフトウェアは自動的に削除・・・」というリストボックスがありますので、そこから「VPGColor」を選んで「追加と削除」ボタンをクリックします。
  3. 確認すると体験版をシステムから削除します。

体験版のインストールが出来ない場合

ユーザー名に漢字など2バイト文字が含まれていると正常にインストールできないことがあります。
その場合は、次のどちらかの方法をお試しください。


・英数字だけのユーザー名で管理者権限を持つユーザーがインストールを行ってください。
・環境変数TEMPおよびTMPに英数字だけのフォルダを設定してからインストールを行ってください。

環境変数の設定方法は下記のとおりです。
  1. Windowsエクスプローラーで英数字だけのフォルダ(“C:\temp”など)を作成します。
  2. 「コントロールパネル」から「システム」を選択して「システムのプロパティ」を開きます。
  3. 「詳細設定」タブの「環境変数」ボタンをクリックします。ユーザー環境変数の“TEMP”を選択して「編集」ボタンをクリックします。
  4. 「変数値」の内容を1で作成したフォルダに設定して「OK」ボタンをクリックします。